ゴムボート釣り 艤装|アンカーロープ取り付け

スポンサードリンク

イージーアップテント メガバス ナチュラム釣り・キャンプ
イージーアップテント
堤防の釣りで雨・風が凌げる
1分で設置・収納可能
イージーアップテント
メガバス
ナチュラム釣り・キャンプ

ゴムボート釣り 艤装|アンカーロープ取り付け

アンカーロープ巻きをメインフレームに取り付けるための艤装です。

ゴムボート 艤装 アンカーロープ

アンカーロープって、何かにつけて絡まり易く、ホースリールに巻いておかないと、かさばってしまい手に負えない代物です。

ホースリールに巻いたら巻いたで、そのホースリールが固定できなければ、巻き取りが結構大変なんです。

それに、足元に置くようになると、結構スペースを取るんです。

というような理由で、アンカーロープ用のホースリールを購入しました。

錆びにくい、ステンレス製のものに5mmのPEロープを200m捲いています。

ホースリールの4つある脚に合わせて、アルミパイプとイレクタージョイントで4角形を作りました。

イレクタージョイントとアルミパイプの接合部に穴を開け、そこにホースリールの脚をはめ込み、接着をしました。

さらにアルミパイプとホースリールの接着面がはずれないように、数本の結束バンドで固定しています。

それをメインフレームに合わせて、再度イレクタージョイントではめ込んで、固定できるようにしました。


ゴムボート 艤装 アンカーロープ


アンカーを使用後、完全に底から離れたことを確認したら、後はハンドルを廻してアンカーロープはホースリールに回収することができます。

ホースリールのハンドルは、通常のネジで固定されているので、時計方向に廻してアンカーロープが巻き取れる状態にしなければ、ハンドルが本体からはずれてしまい、巻き取ることはできません。

私が購入したホースリールは、サンフラワーのホースリールです。


海での釣りということで、ステンレス製のホースリールを購入しました。

ステンレス製のホースリールは、錆びにくいということで、錆びないわけではありません。

使用後は、真水で洗浄する必要があります。

スポンサードリンク


釣りブログ 釣り メガバス 魚介グルメ